有機野菜のパスタ

普段作っているパスタも有機野菜を使うとかなり雰囲気が変わるものなんです。特に有機サトイモ、有機ナガイモとパスタの相性はばっちりです。サトイモを使うときはシンプルなオリーブオイルと塩だけでの味付けがお勧めです。サトイモの食感を残しつつ洋風な味にするためにはオリーブオイルは便利な食品です。オリーブオイル自体も健康効果があるので、是非有機サトイモと一緒に摂ってみてください。また、サトイモと相性がよいのはショートパスタです。肉や魚を入れると本場のパスタのような味も出ますのでお勧めです。また、パスタということでチーズをかけると更に栄養バランスが整います。お昼ごはんなどにも簡単に出来るのがパスタの強みでもありますよね。同じように有機ナガイモもパスタソースのひとつになります。有機ナガイモの場合はすりおろすので絡みやすい普通の長さのパスタがお勧めです。どちらかというと和風の味とナガイモの相性が良いので、ノリや昆布などであっさり系のパスタに仕上げてみるとよいのではないかと思います。ソースは塩ベースでもよいですがお好みで醤油ベースにしても和風パスタとして優秀な味になります。ツナなどを入れてもよいと思います。

有機野菜の中でもサトイモを始めとする芋類はバリエーションの幅も広く、煮物などにしてもおいしいですし炒めても焼いてもおいしく食べることが出来ます。じゃがいも、さつまいも、サトイモ、ナガイモとそれぞれ味も食感も違いますがどれもクセがなく食べやすいのが特徴です。是非様々なものに『ちょい足し』してみてくださいね。


このページの先頭へ